軽自動車でも牽引可能なキャンピングトレーラー「レジストロクコ」 2020年度グッドデザイン賞を受賞

山梨県甲斐市に本社のあるM.Y.Sミスティックが製造販売する軽量コンパクトなキャンピングトレーラー「レジストロクコ」が、2020年度グッドデザイン賞を受賞致しました。

レジストロクコをハスラーで牽引

本格的なキャンピングトレーラーは過去輸入による中大型の海外製品がほとんどでしたが、日本独自の軽自動車というカテゴリーの車輛でも牽引可能なキャンピングトレーラーは実質ほぼ存在していませんでした。当然軽自動車でも牽引可能なものとなりますと、軽量でかつコンパクトなものでなければ車輛にかかる負担は大きいです。そのため軽量でありかつ高強度を確保する車体でなければなりません。そのため骨格となる躯体にはアルミ角フレームを採用した当社独自の躯体技術「ボディバス工法」を採用いたしました。これにより軽自動車でも牽引走行が可能になり、その可愛らしいスタイルも含め、今回受賞の栄誉を賜りました。

昨今はコロナ禍の影響もあり、テレワーク等お仕事で使う目的、災害対策の備えとする目的、家族単位で行動し旅先では車中泊施設のRVパークなどで使う目的と、多種の目的にキャンピングカーはご利用をされているようです。

Post Author: @Press