eラーニングシステムeden LMSで、ZoomとTeamsでのオンライン研修に対応

エデン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:漆尾 貴義)は、開発・運営するクラウド型eラーニングシステム『eden LMS』( https://eden.ac/e-learning/ )において、Zoom、Teamsと連携可能なオンライン研修機能をリリースしました。

●オンライン研修機能とは

ビデオ会議が普及した最近では、企業内での研修をZoomやTeams上で実施することが増えてきました。しかし社内でさまざまなオンライン研修を並行して行おうとすると、参加者募集からミーティング参加用URLの案内まで、研修運営が煩雑になってしまいます。

eden LMSには、もともと対面研修の募集や履歴の記録を行う機能がありますが、今回ZoomやTeamsと連携して開催できるようになりました。それによって開催者も参加者も、ZoomやTeamsをほとんど意識することなく、通常の対面研修と同じように研修が行えるようになります。

●オンライン研修機能の特徴

(1)オンライン研修の募集や開催、履歴記録までを一元化

管理者が開催日程を作成すると、受講者が研修申込みページから参加したい日程を選択できるようになります。管理者側が参加者を指定することも可能です。

研修の開催時間になったら、申込みページから「オンラインミーティングを開く」というボタンをクリックするだけで、自動的にミーティングURLにアクセスできます。(Zoomの場合は入室時の名前入力も自動化されます。)

研修実施後は、管理画面から数クリックで参加者一覧を取り込み、参加記録として保存できます。

(2)会議出席依頼機能の自動送付が可能

参加者に対して、日程や研修内容等を含めた通知を会議出席依頼の形で送信できます。そのため、開催案内をメールで受け取った後、そのままカレンダーに日程を保存できます。受講者は自分のカレンダーから研修の日時を確認したり、そのままミーティング参加用のURLにアクセスできます。

(3)eラーニング機能と組み合わせることが可能

edenにもともと備わっている、動画配信機能やレポート提出機能と組み合わせることができます。そのため、たとえばオンライン研修の前に動画視聴を義務づけたり、研修後にレポートを提出してもらう、ということも簡単に実現できます。

●会社概要

社名  : エデン株式会社

所在地 : 東京都中央区

代表  : 漆尾 貴義

設立  : 2006年

資本金 : 1,000万円

事業内容: クラウド型eラーニングシステムの開発・運用

URL   : https://corp.eden.ac

Post Author: @Press