11月2日(土)開催 本格的にテイスティングを学ぶ講座【第6回】 日本酒・焼酎テイスティングセミナー さつま芋の品種別試食と芋焼酎の品種別テイスティング

日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(東京都文京区・専務理事/日置晴之、以下「SSI」)および特定非営利活動法人FBO(東京都文京区・副理事長/日置 晴之、以下NPO法人FBO)は、11月2日(土)、「本格的にテイスティングを学ぶ講座 日本酒・焼酎テイスティングトレーニングセミナー 第6回 さつま芋の品種別試食と芋焼酎の品種別テイスティング」を開催します。

■60種類にもおよぶ教材で嗅覚や味覚をトレーニング
このセミナーは、きき酒師・焼酎きき酒師の上位資格である「酒匠」のカリキュラムを導入。毎回60種類にもおよぶ教材を使用します。果実類や穀物類などの香材を使用した嗅覚トレーニング、甘味、酸味などの水溶液を使用した味覚トレーニングに始まり、日本酒・焼酎の正確な香味特性の捉え方、コメントの表現法、さらには香味特性別分類(4タイプ)、ポジショニングMAPといった視覚化ツールの作成法まで学んでいただきます。
 ナビゲーターは、年間で2000近いきき酒を行う長田卓(NPO法人FBO研究室長/SSI理事兼研究室長)が務めます

■毎回テーマに精通したゲスト講師を招聘
さらに、毎回の「テーマ別テイスティング」では、その時季に合ったコンテンツや現在人気の高いコンテンツを取り入れ、各テーマに精通したゲスト講師をお招きします。

■セミナースタイルでのテイスティングで理解度は抜群
専門家の解説を聞きながら行うテイスティングは理解度抜群! 日本酒や焼酎のイベントで、専門家と会話しながら試飲を行うことはあっても、セミナースタイルで話を聞きながらテイスティングが行える機会など滅多にありません。今回は焼酎の持つ真の価値を知る貴重なチャンスです!

【セミナー開催概要】
■日    時:11月2日(土)10:00~17:30
(テーマ別テイスティングは15:00~17:30)
■定    員:70名(最少催行人数10名)
■ゲスト講師師:井上 亮さん(焼酎ダイニングだけん 店主)※写真右下
■内    容:本場鹿児島から掘りたてのさつま芋を取り寄せ、品種別の試食を行うとともに、さつま芋の品種別テイスティングを行います。さらに、この時期ならではの「芋焼酎ヌーボー」のテイスティングも行います。
■会    場:FBOアカデミー東京校
(東京都文京区小石川1-15-17、TN小石川ビル7階)
■価    格:一般18,000円、FBOアカデミー会員13,500円、FBO認定会員9,000円
■お申し込み :https://academy.fbo.or.jp/?p=7191
お申し込み締め切りは10/30(水)12:00
※締め切り前でも、定員に達し次第申込み終了とさせていただきます。
■お問い合わせ:FBO事務局 電話03-5615-8201

■SSI  URL:https://www.ssi-w.com/overview/
設立年 :1991年2月(1990年11月設立準備委員会発足)
活動内容:
・日本の酒を主眼とした酒類全般、飲食に関する調査研究
・日本の酒の提供販売に関するプロフェッショナル育成および資格認定
・消費者に対して日本の酒の適正な知識の啓蒙普及ができる人材の育成と資格認定
・日本の酒の適正な啓発普及をおこなう事業
・日本の酒の普及・発展に関する表彰等の授与
・日本の酒の国際化と国際商品にするための事業
■NPO法人FBO  URL:https://www.fbo.or.jp/?page_id=9
設立年:2008年4月※旧FBO(料飲専門家団体連合会)1999年4月設立
活動内容:
・飲食に関する調査研究事業
・飲食に関する情報を広く告知する広報事業
・飲食に関する人材育成事業
・飲食に関するイベント等の開催による普及啓発活動
・飲食に関する資格基準の策定、公表及び認定・公認事業

Post Author: DreamNews